はやり目(流行性角結膜炎)の時は会社出勤していいのか?

はやり目は会社出勤して良いの?

結論から述べますと、
会社によって違う
が答えです。

 

どういう事なのか?
ここから詳しく説明します。


 

なぜ、会社によって違うのか?

よくある質問のひとつに、
学校に出席しても良いですか?

 

というものがあります。

 

答えは、
禁止されており出来ません

 

なぜなら、
学校保健安全法という法律において、
「治るまでは出席出来ません!」
と定められているからです。

 

しかし、出勤に関してはこの様な法律はありません

 

では誰が「OK、NO」の判断をするのでしょう。
それは、医者もしくは、職場の有識者です。

 

医者がOKを出しても、
職場の人間が「控えてくれ」というパターン
も多々あります。

 

逆に、医者がNOを出しても、
職場の人間が「忙しいから出てくれ」という
パターンももちろんあります。

 

医者の判断としては、
「子どもと違い、目を擦らない」という
理由から出勤をOKする。

 

もしくは、
「重症の為、高い確率で移す可能性がある」
という理由から出勤を控えるよう警告します。

 

ですが、既述の通り法律で定められているわけではないですので、最後は職場の人間の判断になります。


 

会社に休めと言われたら?

会社から言われた場合は、
もちろん有給を利用しましょう。

 

通常は、長くとも3週間もすれば完治すると思います。
しかし万が一会社から「出勤許可」のようなものが必要だと言われた場合は、病気や怪我で休む時と同じく診断書を書いてもらえば良いでしょう。

 

ですが、どうしても出勤しなければならない場合もあると思います。

 

出勤する場合の注意点

どうしても出勤しなければならない場合は、
特に以下を注意しましょう。

 

●目をこすらない
●自分のモノに触れないよう、周りに忠告する
●手を頻繁に洗う
●共有の端末や電話などは、使用後に消毒ティッシュなどで消毒する

 

はやり目は、触れたモノを介して、他人に移ります。
そのため、極力触れるモノに注意しましょう。


 

流行性角結膜炎(はやり目)に関する質問

よくある質問を、各ページでわかりやすくまとめております。
あわせてご確認下さい。

 

はやり目の症状・原因・治療・予防
はやり目に「潜伏期間」はあるの??
はやり目は「出席停止」??
はやり目には「眼帯」がいるの??
はやり目の「後遺症」ってどんなの?

 

《重要》これが一番大切!

結膜炎には、さまざまな種類が存在します。
そのため、初期の段階で「どのタイプの結膜炎なのか?」を判断するのは難しいとされています。

 

そこで、当サイトでは、
少しでも早く自分の症状を見極め、正しい治療を受けられるように、全タイプの症状や原因などを詳しく説明しています

 

「自分はウイルス性結膜炎のうち、どのタイプなのか?」
「そもそもウイルス性結膜炎なのか?細菌性?アレルギー性ではないか?」

 

そういった広い観点から、自分の症状がどのタイプに当てはまるのかを見極め、正しく治療をしましょう。


 

■ウイルス性結膜炎の種類
⇒@流行性角結膜炎(はやり目)の症状・原因・治療・予防
⇒Aプール熱(咽頭性結膜熱)の症状・原因・治療・予防
⇒B急性出血性結膜炎の症状・原因・治療
⇒Cヘルペス性結膜炎の症状・原因・治療

 

■細菌性性結膜炎
細菌性結膜炎の症状・原因・治療・予防

 

■アレルギー性結膜炎
アレルギー性結膜炎の症状・原因・治療・予防

 

■クラミジア結膜炎の種類
⇒@封入体結膜炎の症状・原因・治療・予防
⇒Aトラコーマの症状・原因・治療・予防


このエントリーをはてなブックマークに追加


結膜炎と角膜炎の違い ウイルス性結膜炎とは? 細菌性結膜炎とは? アレルギー性結膜炎とは? クラミジア結膜炎とは?