眼精疲労(疲れ目)を回復させるツボ!|目の疲れとマッサージ

眼精疲労(疲れ目)を回復させるツボ!|目の疲れとマッサージ

このページでは

 

●眼精疲労(疲れ目)に効くツボ
●その他、眼精疲労に効くオススメ情報

 

についてどこよりも分かりやすく説明します。


眼精疲労に効くツボとは?

眼精疲労(目の疲れ)対策として一般的に考えられるのが

 

・目薬を活用する
・サプリメントを導入する
・眼を休ませる

 

などですが、「ツボマッサージ」を取り入れることで、更に効果のある対策を立てることが可能となります。

 

《オススメ参考記事》

【眼精疲労の症状・原因・治療】
眼精疲労(目の疲れ)の原因と治療!疲れ目の症状はめまいなど

【眼精疲労にオススメ!目薬とサプリ
眼精疲労(疲れ目)解消の目薬とサプリ|目の疲れを取る方法

 

また、ツボマッサージはいつでもどこでも出来るため、仕事のちょっとした合間や休憩時間に行うことで気分もリフレッシュされ、血流改善効果も期待出来るので、おすすめです。

 

それではここから、「眼精疲労に効くツボ」をいくつか紹介していきますが、一つだけ注意点があります。

 

ツボをマッサージするときは、息を吐いて徐々に圧力を強めていき、「痛気持ちいい」程度の力で指圧します。

急激に強い刺激を加えると、筋肉や筋を痛める危険性があります

なお、余裕があるときはホットタオルを顔に当てて、目付近の血行を良くしてから行うと更に効果的です。


 

肩井(けんせい)

 
画像出典:itpro.nikkeibp.co.jp

 

肩井は、肩こりに効くツボとしてもよく知られています。

 

位置は首と肩、乳首の三点を結ぶ線が交差する部分になります。

 

肩こりや眼精疲労があると、肩井がコリコリと凝り固まっているので、すぐにわかると思います。

 

曲池(きょくち)


画像出典:korikiku.com

 

曲池は肘を曲げたところにあり、そこに邪気が溜まると言われています。

 

手のひらを上にして肘を曲げる「横線」が入りますが、この横線の親指側にある窪みが、曲池の位置です。

 

このツボは強く刺激すると痛みがあるため、優しくマッサージするようにします。

 

足三里(あしさんり)

 
画像出典:www.kyushin.co.jp

 

膝のすぐ外側にある窪みから、指4本分ほど下がったところにあります。
※スネに沿ったライン上です

 

自律神経の乱れにも効果があるため、寝不足更年期障害緊張型頭痛持ちの人にもおすすめのツボです。

 

天柱・風池(てんちゅう・ふうち)

 
画像出典:shibaura.medicalcare.co.jp

 

首筋後ろ側を撫でると、中央付近に二本の太いラインが通っているのがわかると思います。

 

このラインの外側にある窪みが

 

・天柱(てんちゅう)
・風池(ふうち)

 

と呼ばれるツボです。

 

髪の毛の生え際から二本のラインの外側に沿って押していくと、痛みを感じるところが最も効果のあるポイントです。

 

肩や首のコリ、頭痛、自律神経の調整にも効果があるとされています。

 

身柱(しんちゅう)

 
画像出典:motivation-upgrade.com

 

頭を前に倒して首の付け根を触ると、二つの出っ張りがあることがわかります。

 

これは肩甲骨の最上部になるのですが、この二つの出っ張りの中心部の骨(椎骨)から胸椎三つ分下に下がったところにある窪みが「身柱(しんちゅう)」です。

 

胸椎内には重要な神経や血管が通っているため、あまり強く刺激せず、優しくマッサージする程度にします。

 

自分では触れにくいところですので、パートナーにマッサージしてもらうか、マッサージ棒のようなグッズを使うと良いでしょう。

 

合谷(ごうこく)

 
画像出典:www.me-kaiteki.com

 

合谷(ごうこく)は万能のツボと呼ばれていて、全身の気の巡りを調整してくれると考えられています。

 

手の甲を上にして軽く指を広げると、親指と人差し指の付け根に窪みがありますが、丁度そこが「合谷」です。

 

非常にわかりやすくマッサージしやすいツボなので、疲れを感じたら仕事のちょっとした合間に揉むと良いでしょう。


 

養老(ようろう)

 
画像出典:blog.iris-gardening.com

 

「手首の小指側にある骨の出っ張り」の、わずか下に位置しているツボです。

 

ピント調整機能の不調や肩こりに効果があるとされています。

 

晴明(せいめい)

 
画像出典:www.tegokoro-seitai.com

 

左右の目頭から少し鼻よりにある窪みです。

 

頭痛やめまい、疲れ目になると思わず触ってしまう部分ですので、すぐにわかると思います。

 

瞳子膠(どうしりょう)

 
画像出典:rmpaz.com

 

目尻から指一本分外側にある窪みです。

 

目のクマにも効果があるとされています。

 

太陽

 
画像出典:www.hal-pharmacy.com

 

こめかみと目尻、眉尻の三点を結んだ三角形の内側にある窪みです。

 

目の充血かすみ目老眼顔面神経痛などに効果があります。

 

《眼精疲労に関するオススメ記事》

【眼精疲労の症状・原因・治療】
眼精疲労(目の疲れ)の原因と治療!疲れ目の症状はめまいなど

【眼精疲労にオススメ!目薬とサプリ
眼精疲労(疲れ目)解消の目薬とサプリ|目の疲れを取る方法



このエントリーをはてなブックマークに追加


結膜炎と角膜炎の違い ウイルス性結膜炎とは? 細菌性結膜炎とは? アレルギー性結膜炎とは? クラミジア結膜炎とは?